トレーラーハウスデベロップメント株式会社

製品情報

建物が建てられない問題にトレーラーハウスという解決策

トレーラーハウスは移動ができる「車両を利用した工作物」として扱われます。土地が狭い、市街化調整区域や建ぺい率の問題で建物が建てられない、工事のため一時的に事務所を建てたい、期間限定のイベントに休憩所やトイレ、喫煙所が欲しい、そんな様々なシチュエーションで活用いただけます。トレーラーハウスは建物ではなく車両扱いですので車を駐車する感覚で設置が可能です。トレーラーハウスの他にも、お持ちのコンテナを活用出来る車台も、取扱いしています。
弊社のトレーラーハウスは関連した法律である道路運送車両法・建築基準法を遵守しながら製造・販売を行なっており、安心してご利用頂けます。

【車検の更新にも完全対応】
当社製品は全て車検を取得して販売しております。車検の更新についても車台または一体型構造によりスムーズに作業が行なえます。

車台

  • ISO規格20ft海上コンテナ・12ftコンテナを積載可能な専用車台です。
  • 積載することでコンテナを活用したオフィス、ショップを建築確認不要でお使い頂けます。

  • THD20FT

    日本初の型式認証を取得したトレーラーハウス車台です。コンテナを積載して利用します。


    TRANSPORTERシリーズ

    THD20FTの技術を利用したベーシックモデルです。海上コンテナを積載して利用します。

ストレージトレーラーシリーズ(一体型構造)

  • 事務所利用を中心に店舗やイベント施設にも使えるベーシックなトレーラーハウスシリーズです。
  • 室内にトイレが付いたタイプもございます。
  • 一体型構造を採用し、継続車検がスムーズに行なえます(車検時には室内備品を取り出す必要があります)
  • 超高速設置 + 狭小スペース対応
    ストレージトレーラーシリーズは、おおよそ15分で設置することができ、今までの建築にかかった余計な時間やコストなどの制約から離れることができます。トレーラーハウスならではの、狭小スペースにも設置可能で、様々な用途でご利用いただけます。
  • 車検付
    ストレージトレーラーは、全モデル車検付となっております。 車を駐車するペースがあればどこにでも設置することが可能です。ナンバー付にすることで、公道を安全に運搬することができます。

X CUBE® シリーズ

  • 車検が付いているトレーラーハウスなので全国どこでも「車両を利用した工作物」として扱われ建築確認申請が不要です。
  • ISO規格コンテナ車台を使用しているためどのコンテナハウスとも組み合わせが可能です。
  • 継続車検が容易に更新できます。
  • 様々な用途で使用できるCUBEシリーズを入れ替えしながら使用できます。
<-->