強風対策

トレーラーハウスは、固定金具で支持している構造のため強風が吹くようなエリアには、必ず強風対策が必要となります。風の吹強さや方向、トレーラーハウスの設置方向や地面状況により対策方法がかわります。工事の必要性の有無や費用に関しましては、販売店にご相談ください。

対策工事例

下記は設置工事の一例です。設置状況により設置方法、工事内容は変わります。

設置手順

①アイボルトの埋め込み

必要な場所にコンクリートを施し、アイボルトを埋込みます。

②連結

車台シャーシとアイボルトをワイヤーとターンバックルで連結します。
※工具を使わず連結の取外しができるように施工します。
※ワイヤーの太さは、トレーラーハウスの重量に応じて適切な太さを選びます。

設置箇所例

0362062641お問い合わせ・資料請求

ページトップへ
Copyright(C) Trailer House Development Co.,Ltd. All Right Reserved.